スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活躍できる人の条件 『就活3分講座』

こんにちは。就活アドバイザーの佐藤栄です。

◎「お前は誰だ」という方、以下の自己紹介をご覧下さい。
http://ssatoblog.blog47.fc2.com/blog-date-20090531.html



●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●

◎「ワンクリック」のご協力をお願い致します。
ここをクリックしてください。「人気ブログランキング」
※別ウィンドウで「人気ブログランキング」が開きます。
人気ブログランキング

◎よろしければ、こちらにも一票を!
ここをクリックしてください。「にほんブログ村 就職バイトブログ」
※別ウィンドウで「にほんブログ村」が開きます。

●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●



お元気にお過ごしですか。花粉に悩まれている方も多い
かもしれませんね。アレルギーをお持ちの方はどうぞ
ご自愛くださいませ。

前回発行からすっかり時間が空いてしまいましたが、
気が付けば、2011年度最終日の本日。暦年で言えば
大晦日です。

そしていよいよ明日から2012年度がスタート。
ということで、本日はこのタイミングだからこそ読んで
いただきたい一冊の本をご紹介します。

もしかしたらこの一冊があなたのこの先10年の人生を
大きく左右するかもしれません・・・。



■■■■― 今日のテーマ ―――――――――――――
□□□
□□ 活躍できる人の条件


●遡ること17年前、それは動き出した・・・

甚大な被害をもたらした東日本大震災。長引く原発問題
含め、大変な数の方が被害にあい、今なおその渦中に。

その東日本大震災、発端を突き詰めると、今を遡ること
17年前(1995年)の阪神・淡路大震災に行き着く
ということ、知ってましたか。

更に衝撃の事実が・・・。

今回の東日本大震災で、日本列島は東南東方向に移動
しました。これがどういうことを意味するかご存じですか。

実は今回の地震によって日本列島が傾きを増したよう
なのです。「ん、それってどういうこと?」って思い
ますよね。

答えは簡単。今回の地震によって日本列島がねじれを
増した、ということ。

するとそこに働くのは何か。そうです、それを戻そうと
する力。つまり、今回の東日本大震災により、次の巨大
地震を誘発する要因ができてしまった、ということ。



●この先33年、巨大地震の恐怖が持続する・・・

佐藤は地震の専門家でありませんので、詳しいことは
分かりませんが、現在日本列島全体が地震活動期に
入っているそうです。

そしてその活動が一区切り付くのは開始から50年後。
1995年の阪神・淡路大震災がそのスタートであった
と上述しましたが、そこから考えればそれは2045年。
まだこの先33年も危険状態が継続する、ということです。

地震の危険性は分かったけど、今日のテーマって「活躍
できる人の条件」でしょ、地震と何か関係するのって
思われているかと。

その答えを記す前にもう少しこの続きを聞いてください。



●「歴史は70年周期で繰り返す」という説

「歴史70年周期説」ってご存じですか。大きな視点で
過去を振り返ると、だいたい70年で一つのサイクルを
終えているそうなのです。

70年のサイクルが終焉するタイミング。それは歴史の
大転換点。いわゆる「パラダイムシフト」というものが
起きます。

パラダイムシフトとは、それ迄は当然と考えられていた
思想、価値観が激変すること。

例えば明治維新。それ迄は武家に生まれるだけで身分が
高かった。しかし明治維新後は市民平等。一方で江戸
時代には「士農工商」の序列の通り最も低身分に
扱われた商人が、明治になって大活躍しました。

第二次世界大戦に敗れる前、軍人は高い地位にあり
ました。しかし敗戦により地位が高い人ほど戦犯と
して虐げられたではありませんか。

いかがですか。パラダイムシフトが起きると、従来の
価値観がほとんど通用しなくなるのです。

そして今回の巨大地震も、70年周期から見れば起こる
べくして起こった、となります(詳細は書籍をご覧
ください)。



●パラダイムシフトが迫り来る・・・

なぜそんなことを佐藤が突然言い始めたのか。

そのパラダイムシフトが我々に迫っているからです。

「この平和な世の中にそんな訳ないでしょ」と一蹴
せず、もう少しお読みください。

そのパラダイムシフト、3年後の2015年に訪れる
と予測する人がいます。もちろん怪しい人ではあり
ません(笑)。

現在、一般的なサクセスストーリーは、高学歴を得て、
一流企業に入り、地位と名声、そして或る程度の収入
を得る、でしょうか。

しかしこのようなパラダイムが昔からあった訳では
ありません。

従って、それが変化したとしても全く不思議は
ないでしょう。

今、多くの人が務める株式会社だって17世紀頃
が始まりといわれておりますから、この先、会社が
なくなる、なんてことだって起きるかもしれません。
(ちなみに著者はそのように指摘しております)



●「その時」に今から備えるべし・・・

さて、ではそのような大転換期にどのように対処
すればパラダイムシフト後も充実の人生を過ごせるか。

はい、前置きが超長くなりましたが、ここで今回の
テーマが登場します。そう、「活躍できる人の条件」
です。

詳細は書籍をお読みいただく方が良いと思いますので
ここでは簡単に触れるだけにしておきます。この先
活躍できる人は「自己変容型タイプ」であると著者は
主張します。だから、今からそういう人材になれ、
と言っているのです。

歴史の変化を感じ取りながら、自ら変革していける
人材になれ、ということですね。

そして今、最優先ですべきは「英語・中国語の習得」
「復興ボランティアへの参加」「有能な人材との接触」
だとも。

「なるほど、歴史からそう学ぶのか」「今すべきはこう
いうことか」という話が説得材料満載で詳述されて
います。



●いますぐ本屋さんに急行???

最近佐藤が読んだ本の中で、大きく刺激を受けた一冊。
にもかかわらず、その投資額は手頃な840円(税別)。

近くにブックオフがあるならそこで探すのも良いかも
しれません。

明治維新の胎動はその数年前に既に現れておりました。
2015年にパラダイムシフトが起きるとすればその
萌芽は既にあなたの回りに起きているはず。

積極的に情報をつかみ、流れに乗るのか、或いは
流されるままに過ごすのか。

そういったことを考えるタイミングとして、この年度
始まりは最適ではないかと思った次第です。

佐藤、本書籍の購読を強くあなたにお薦めします。

あ、肝心の著者とタイトルを申し上げておりません
でしたね(苦笑)。

著者はマーケッターとして超有名な神田昌典氏。

書籍名は
「2022-これから10年、活躍できる人の条件」
です。

一応、「即購入」という方のために楽天リンクを。
http://rakuten.zz.tc/dekiruhitonojyoukenn

あなたに負けないよう、佐藤もこの先、自己変容型
目指してチャレンジしていきたいと思います。





■■■■― お薦めの一品(情報) ―――――――――
■■■
□□ 今回も、お休み・・・


暫く、本コーナーはお休みさせていただきます。





■■■■― 佐藤お薦めの就活に役立つ書籍 ―――――
■■■
■■ 今回も、お休みですが・・・


上記で紹介の書籍、就活中のあなたには是非一読いただき
たい内容です。





■■■■― 注目の品々 ――――――――――――――
■■■
■■ 何れもお見逃し無く・・・


●佐藤栄作成の骨太レポートから学ぶ。

佐藤作成のレポート(今なら無料で入手可能)は以下
リンクから入手してください。

※下記URLは電子書籍のXam(ザム)にリンクして
 おります。Xamは協賛レポートなどのダウンロード
 上の制約がありませんので、安心して活用ください。


◎なっとく就活!シリーズNo.1
『就活準備編』-準備の違いが結果を決める-


◎なっとく就活!シリーズNo.2
『就活準備QA編』-真実はそうだったのか!!-


◎なっとく就活!シリーズNo.3
『文章の書き方編』-『思い』を100%伝えきる文章へ-

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



●有料教材から学ぶ。

就活だけでなく就職後も活きる佐藤お薦め教材がこちら。

◎「簿記三級」教材詳細。
→佐藤コメントはこちらの過去記事を。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



●注目書籍から学ぶ(過去にご紹介の品々)。

過去にご紹介の品々を再掲載。「見逃したぞ!」という
方もチェックしてみてください。

(1)就活に直結する学びを得る書籍。

◎「就活格差」
→Amazon書評或いは購入はこちらから。
→佐藤コメントはこちらの過去記事を。


◎「赤い自転車に乗って」
→Amazon書評或いは購入はこちらから。
→佐藤コメントはこちらの過去記事を。


◎「新幹線ガール」
→Amazon書評或いは購入はこちらから。
→佐藤コメントはこちらの過去記事を。



(2)充実の生涯を送るための学びを得る書籍。

◎「『7つの習慣』 成功には原則があった!」
→Amazon書評或いは購入はこちらから。
→佐藤コメントはこちらの過去記事を。


◎「小さな人生論」
→Amazon書評或いは購入はこちらから。
→佐藤コメントはこちらの過去記事を。


◎「学問のすすめ」
→Amazon書評或いは購入はこちらから。
→佐藤コメントはこちらの過去記事を。


◎「鏡の法則」
→Amazon書評或いは購入はこちらから。
→佐藤コメントはこちらの過去記事を。



●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●

「ブログランキング」ワンクリックにご協力を。

ついでにと言っては恐縮ですが、ブログランキング
ワンクリックもお願いできれば幸いです。

◎「ワンクリック」のご協力をお願い致します。
人気ブログランキング
ここをクリックしてください。「人気ブログランキング」
人気ブログランキング

●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●

本内容をメールマガジン(まぐまぐ!)で配信中です。
よろしかったら、以下からご登録願います。
メルマガ登録・解除
 


●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●
スポンサーサイト

テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

仕事のスキルアップ!
さとうのプロフィール

Author:さとうさかえ
●自己紹介です。

「お前は何者だ?」との疑問が頭をよぎると思いますので、自己紹介させて下さい。

私は都内の大学を卒業し、電機関係のメーカーに勤めております(規模では大手かと思います。都内勤務です)。

既に入社20年を超えました。従いまして今風に言えばアラフォーでしょうか。

入社後は色々な部署を経験しましたが、現状は人事関連の仕事に多く関わっております。

その関係から、新卒や中途採用などの面接官も数多く経験してきました。

また異業種交流会(既に発足後10年経過)の取りまとめ役も担っており、社内だけではなく、社外との交流も意識的に行っております。

趣味は温泉&入浴後のビール(趣味とは言いませんね、でもたまらないです:苦笑)。

少しは、さとうさかえをつかんでいただけましたでしょうか。

お友達のHPも是非訪問を!!
最新記事一覧
カテゴリ別一覧
キーワードを入れて検索を!
貴方のコメント、待ってます!
コメントはこちらから!

お名前:
貴方のメールアドレス:
件名:
自由にご記入ください!:

最新トラックバック
ブロとも申請はこちらから!

この人とブロともになる

RSSリンク
スポンサードリンク
就活準備編レポート、今なら無料!
「なっとく就活!」シリーズNo.1 就活準備編-準備の違いが結果を決める-。全61ページの骨太レポートです。是非ご覧ください。


メールアドレス

役立ち満載無料メルマガ発行中!
メルマガ購読・解除
 
訪問、ありがとうございます!
QRコード
QRコード
QLOOKアクセス解析 FXってなんなの
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。