スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな人生論 『就活3分講座』

こんにちは。就活アドバイザーの佐藤栄です。

◎「お前は誰だ」という方、以下の自己紹介をご覧下さい。
http://ssatoblog.blog47.fc2.com/blog-date-20090531.html



●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●

◎「ワンクリック」のご協力をお願い致します。
ここをクリックしてください。「人気ブログランキング」
※別ウィンドウで「人気ブログランキング」が開きます。

◎よろしければ、こちらにも一票を!
ここをクリックしてください。「にほんブログ村 就職バイトブログ」
※別ウィンドウで「にほんブログ村」が開きます。

●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●



勇気・元気・やる気が沸く、『小さな人生論』のご紹介です。




■■■■― 佐藤お薦めの就活に役立つ書籍 ―――――
■■■
■■ 小さな人生論


●就活の厳しい現実に直面すると・・・。

「7つの習慣」に次ぐお薦め書籍として今回佐藤がピック
アップしたのが「小さな人生論」(藤尾秀昭著・致知出版社)
です。

→Amazon書評或いは購入はこちらから。

――――――――――――――――――――――――――
◎「7つの習慣」に関する記載をご覧になる方は、こちら
 のバックナンバーを確認ください。
http://ssatoblog.blog47.fc2.com/blog-date-20100114.html
――――――――――――――――――――――――――

就活とは、或る意味これ迄の貴方の人生と比較して最も
過酷な活動かもしれません。

学生生活であれば、勉強ができる、運動が得意、芸術分野
に秀でる、或いはリーダーシップがある、人から好かれる、
といった特定分野のみの成果であったとしても一定の評価
を得られます。

つまり美点凝視の世界です。

ところが就職活動で問われるのは、貴方の『総合力』。

筆記試験では学力が、面接では過去の実績や将来に対する
考え、或いはコミュニケーション力が試されるなど、採用
の過程で『貴方の力』が総合的に評価されます。しかも
その答えは合否という0か100の結果となって貴方に
示されます。

一芸入試はあっても一芸入社を取り入れる企業はごく稀。
それだけ企業(社会)においては色々な力が要求されて
いると言えるかもしれません。

加えて昨今の厳しい就職環境。何でよりによって俺(私)
の就職活動の時期に・・・、というネガティブ発想が首
をもたげるかもしれません。

しかし文句を言っても問題は何も解決しませんね。

貴方の夢は貴方の力でつかむしかありません。もちろん
回りの支援はあると思います。しかしそれらは水もの。
何時どうなるか分からないのです。

唯一裏切ること無く、かつ制御可能なもの、それは自分
だけでしょう。

そうだとするなら、自分自身を如何にコントロールし、
モチベーションを高めていけるかが重要になってきます。



●勇気・元気・やる気が沸く32のストーリー。

そんな環境に置かれた貴方だからこそ、「小さな人生論」
が役に立つと思いました。

本書の中には32のストーリーがあります。それぞれが
多くの気付きを与えてくれるでしょう。楽をしている
ように見えても成功者は皆どこかで苦労しているのです。

だから今が例え苦しくても前に進みましょう。前進して
いれば着実に夢に近付くのですから・・・。

論より証拠。本日は本書内の2つのストーリーを抜粋紹介
致します。雰囲気を味わってください。


〔以下、抜粋紹介1)〕
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●夢を実現する。(P.38~)

ある小学生6年生の作文がある。

僕の夢は一流のプロ野球選手になることです。

そのためには中学、高校と全国大会に出て活躍しなければ
なりません。活躍できるようになるためには練習が必要
です。僕は3歳の時から練習を始めています。3歳から
7歳までは半年くらいやっていましたが、3年生の時から
今までは365日中360日は激しい練習をやっています。

だから、一週間中で友達と遊べる時間は5~6時間です。
そんなに練習をやっているのだから、必ずプロ野球の選手
になれると思います。(中略)

そして、僕が一流の選手になって試合に出られるように
なったら、お世話になった人に招待券を配って応援して
もらうのも夢の一つです。(中略)

作者は(中略)豊山小学校6年2組鈴木一朗。(中略)
いまをときめく大リーガー、イチローの子ども時代の
作文である。

イチローの資質は特別、いわば天才という。その通り
だろう。しかし、この作文が夢を実現する上で大事な
ものは何かを語っていることも事実である。

まず第一に夢に対していささかの迷いがない。夢を
素直に信じている。つまり夢に対して本気、本腰で
ある。

次に、自らの夢に対して代償を進んで支払おうとする
気持ちが強い。365日中360日激しい練習。友達
と遊ぶのは一週間で5~6時間という。そう言い切る
言葉に少しの悔いも未練もない。「夢を見ることは重荷
を背負うことだ」と松下幸之助氏は言ったそうだが、
そのことをすでに体得している感がある。

そして最後に、お世話になった人に対して報いると
いう報恩の心を持っている。

夢を持ち、その夢を実現すべく燃えることができるのは、
全生物の中でも人間だけである。天から授かったこの
能力をフルに発揮する人生を送りたいものである。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
〔抜粋紹介1)、ここまで〕



もしかしたらイチロー選手の作文についてはご存じの
方もいるかもしれません。

今は世界のイチローも僅か3歳から訓練し、少しずつ
花を咲かせていったのですね。

続いてもう一つ紹介します。


〔以下、抜粋紹介2)〕
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●歴史創新(P.96~)

彼は片田舎の丸太小屋で生まれた。学校は貧しさのために
断念せざるを得なかった。彼が正規の教育を受けたのは、
合計しても一年に満たない。

20代になって事業を起こす。だが、失敗した。その上、
恋人の死という悲運に見舞われ、自身は神経衰弱を患う。
その中でも彼は独学し続けた。そして27歳の時、弁護士
の資格を取得する。

労働に明け暮れた経験。弁護士活動で得た見聞。それが
止みがたい夢と激しい志を育み、彼を政治へ駆り立てた。

だが、なだらかな道ではなかった。30代では下院議員
選挙に2度、40代でも上院議員選挙に2度、落選した。
47歳の時、副大統領選に立候補したが、これも落選した。

しかし、彼は逃げなかった。夢と志が逃げることを許さ
なかった。そして大統領の座を射止めたのは51歳の時
だった。彼は南北戦争を戦い抜き、奴隷解放という新しい
歴史を切り開いた。

彼の名はアメリカ第16代大統領エイブラハム・リン
カーンである。(中略)

時代の古今、洋の東西、分野の差違を問わず、新しい
歴史を切り開いた人たちがいる。それらの人たちに共通
する条件を一つだけ挙げれば、こういえるのではないか。

困難から逃げなかった人たち、困難を潜り抜けてきた
人たち――だと。

新しい時代に適った夢と志を実現する。「歴史創新」とは
このことである。そして、夢と志を実現しようとする者
に天は課題として困難を与え、試すのではないか。

松下幸之助の言葉が聞こえる。

「百遍倒れたら百遍立ち上がれ。万策尽きたと言うな。
 策は必ずある」

困難から決して逃げない――私たちの歴史もそこから
開けてくるのだと肝に銘じたいものである。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
〔抜粋紹介2)、ここまで〕


いかがでしたか。

挫けそうになっても諦めなければいつかは必ず勝利に至り
ます。残る30のストーリーも必ずやあなたを勇気づけ、
元気に至らせ、やる気を沸かせてくれると思います。

貴方の就活の、そして人生の勝利目指して、本書を是非
手に取ってみてください。


●書籍は最もコストパフォーマンスの高い投資の一つ!

本書への投資はジャスト1000円(税別)。そこから
得られるパワーを考えれば安い投資だと佐藤は思います。

いますぐ手に入れるという方はAmazonからどうぞ。
(3月末まで、購入金額に関わらず送料無料だそうです)

→Amazon書評或いは購入はこちらから。




■■■■― 注目の品々 ――――――――――――――
■■■
■■ 何れもお見逃し無く・・・


●佐藤栄作成の骨太レポートから学ぶ。

佐藤作成のレポート(今なら無料で入手可能)は以下
リンクから入手してください。

※下記URLは電子書籍のXam(ザム)にリンクして
 おります。Xamは協賛レポートなどのダウンロード
 上の制約がありませんので、安心して活用ください。


◎なっとく就活!シリーズNo.1
『就活準備編』-準備の違いが結果を決める-


◎なっとく就活!シリーズNo.2
『就活準備QA編』-真実はそうだったのか!!-


◎なっとく就活!シリーズNo.3
『文章の書き方編』-『思い』を100%伝えきる文章へ-

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



●有料教材から学ぶ。

就活だけでなく就職後も活きる佐藤お薦め教材がこちら。

◎「簿記三級」教材詳細。
→佐藤コメントはこちらの過去記事を。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



●注目書籍から学ぶ(過去にご紹介の品々)。

過去にご紹介の品々を再掲載。「見逃したぞ!」という
方もチェックしてみてください。

(1)就活に直結する学びを得る書籍。

◎「就活格差」
→Amazon書評或いは購入はこちらから。
→佐藤コメントはこちらの過去記事を。


◎「赤い自転車に乗って」
→Amazon書評或いは購入はこちらから。
→佐藤コメントはこちらの過去記事を。


◎「新幹線ガール」
→Amazon書評或いは購入はこちらから。
→佐藤コメントはこちらの過去記事を。



(2)充実の生涯を送るための学びを得る書籍。

◎「『7つの習慣』 成功には原則があった!」
→Amazon書評或いは購入は以下より。
→Amazon書評或いは購入はこちらから。
→佐藤コメントはこちらの過去記事を。


◎「鏡の法則」
→Amazon書評或いは購入はこちらから。
→佐藤コメントはこちらの過去記事を。



●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●

「ブログランキング」ワンクリックにご協力を。

ついでにと言っては恐縮ですが、ブログランキング
ワンクリックもお願いできれば幸いです。

◎「ワンクリック」のご協力をお願い致します。
ここをクリックしてください。「人気ブログランキング」
人気ブログランキング

●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●

本内容をメールマガジン(まぐまぐ!)で配信中です。
よろしかったら、以下からご登録願います。
メルマガ登録・解除
 


●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●-●
スポンサーサイト

テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

仕事のスキルアップ!
さとうのプロフィール

さとうさかえ

Author:さとうさかえ
●自己紹介です。

「お前は何者だ?」との疑問が頭をよぎると思いますので、自己紹介させて下さい。

私は都内の大学を卒業し、電機関係のメーカーに勤めております(規模では大手かと思います。都内勤務です)。

既に入社20年を超えました。従いまして今風に言えばアラフォーでしょうか。

入社後は色々な部署を経験しましたが、現状は人事関連の仕事に多く関わっております。

その関係から、新卒や中途採用などの面接官も数多く経験してきました。

また異業種交流会(既に発足後10年経過)の取りまとめ役も担っており、社内だけではなく、社外との交流も意識的に行っております。

趣味は温泉&入浴後のビール(趣味とは言いませんね、でもたまらないです:苦笑)。

少しは、さとうさかえをつかんでいただけましたでしょうか。

お友達のHPも是非訪問を!!
最新記事一覧
カテゴリ別一覧
キーワードを入れて検索を!
貴方のコメント、待ってます!
コメントはこちらから!

お名前:
貴方のメールアドレス:
件名:
自由にご記入ください!:

最新トラックバック
ブロとも申請はこちらから!

この人とブロともになる

RSSリンク
スポンサードリンク
就活準備編レポート、今なら無料!
「なっとく就活!」シリーズNo.1 就活準備編-準備の違いが結果を決める-。全61ページの骨太レポートです。是非ご覧ください。


メールアドレス

役立ち満載無料メルマガ発行中!
メルマガ購読・解除
 
訪問、ありがとうございます!
QRコード
QRコード
QLOOKアクセス解析 FXってなんなの
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。