スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事実(客観)と主観を使い分ける 『就活3分講座』

こんにちは。自称就活アドバイザーのさとうさかえです。

◎「お前は誰だ」という方は、5/31号をご覧下さい。


◎「ワンクリック」のご協力をお願い致します。
人気ブログランキング
※別ウィンドウで「人気ブログランキング」が開きます。


◆◇◆◇◆◇◆ 今日のテーマ ◆◇◆◇◆◇◆

●事実(客観)と主観を使い分ける。

「就活3分講座」をお読みいただき、ありがとうございます。

今回も「文章の書き方:内容編」です。第5回ですね。

■第1~4回をご覧になりたい方は、左のカレンダーから
 9/11~25をクリックしてください。


●貴方に関わる事実は何れか、それを明確化する。

就活において企業に提出する書類は「貴方」の人となり
をアピールするものである、ということを過去にも何度
となく記しました。

人となりを伝える方法は2つありますね。一つ目が過去
の実績(事実)をアピールすること、そして二つ目が
感じたことや考えていること、つまり自分の思い(主観)
を訴求するということです。

各種書類を拝見していて思うのですが、これが適切に
使い分けられていない文章がとても多いです。

どれが事実で、どれが意見なのか、更にはどこまでが
他人の意見で、どこからが本人の意向なのかが不明確な
文章をよく見かけます。

たぶん本人はあまり意識せずに書いているのでしょうが、
読み手からすると、そういった文章はとても難解なもの
に見えてしまうのです。


●イレブンの中における役割は何か。

例えば、学生時代に注力したこととして「サッカー」が
挙げられていたとしましょう。記入欄には「毎年の地区
大会優勝に貢献」と記載されていたとします。

この記載を見て、貴方はどのように思われますか。

佐藤は思います。「サッカーは11人で行うものだよな。
チームが地区大会に優勝したのは事実だろうけど、この
人はその中でどのような貢献をしたのだろうか。まさか
補欠だったなんてことはないよな・・・」と。

書類に書かれていることは事実だとして、採用担当者が
知りたいのは「貴方」の人となりであり、上記例で言う
ならば「書き手が11人の中で貢献した成果や養われた
長所など」です。

キーパーとして「守り」の要だったかもしれないし、
或いはサッカー自体にそれ程突出した能力を発揮した
訳ではなかったとしても、11人を支える心の砦役
だったかもしれません(それも立派な貢献です)。

冒頭に記した「貴方に関わる事実は何れか、それを明確
化する」というのは、「貴方に直接関わる事実を抜き
出して具体的に示す」ということなのです。


●客観(事実)と主観(意見)を使い分ける。

「伝統ある剣道部の副主将を務めており、メンバーから
厚い信頼を得ている」。

問題がなさそうにも見えますが、貴方はどう思われ
ますか。

この文、実はチェックが入る可能性大です。少なくとも
佐藤は疑問を抱きます。「副主将=メンバーの信頼」と
本当に言えるのかという点です。

でも次のような文であったのならすんなり頭に入って
きます。「伝統ある剣道部の副主将を務めており、公私
含め多くのメンバーから相談を受けるなど厚い信頼を
得ている」。いかがでしょうか。

事実と意見が上手く噛み合うと文章の説得力は格段に
増します。一方でそれが不十分であれば疑問点を生じ
させます。

就活で提出する書類は、そこに書いた文章のみが貴方の
全てであると解釈されます。効果的な事実を意見に組み
込み、貴方の魅力を最大限にアピールしていただきたい
と思います。


●それは誰の思い(考え)か。

もう一つ例を挙げます。

「入社3~5年後に貴方が取り組みたい業務を記せ」
という質問があったとしましょう。

「変化の早い現代においては5年後には今より遙かに
ネット活用が一般化する一方、その反動として人との
ダイレクトな結び付きを求める層も増大し、地域コミュ
ニティーが活性化する。このような時代背景をベース
に地域コミュニティー間を結び付ける仲介役の需要が
高まると思われ、ネットを活用しそのような需要に
応えていきたい」という回答を記したとします。

上記を読んで貴方はどのように感じますか。

佐藤の場合、「『ネット活用が一般化』とか『地域コミュ
ニティが活性化』と書いてあるけど、これは誰が言った
のかな。この人の想像だろうか?」と悩むこととでしょう。

「・・・地域コミュニティーが活性化すると思われる」
のようになっていれば「そうか、この人はこのように
時代の変化を読んでいるんだ」と解釈しますが、「と
思われる」がないばかりに読み手に「?」と疑問を抱か
せてしまうのです。

就活で提出される書類を見ていると、実はこのような文章
にかなりの数、遭遇します。

そのコメントが貴方の思い・考えであるのならそれをきちん
と記しましょう。一方で他者の意見ならば「・・・と言われ
ているが」のように第三者のコメントであることを明らかに
していただきたいと思います。

もちろん中心となるのは「貴方の考え」であることは改めて
申し上げるまでもないでしょう。

客観と主観、上手く組み合わせてしっかりと貴方を知って
もらいましょう。

「文章の書き方:内容編」は今回で終了です。次回から何回
かに分け、文章の書き方の最後として「文法編」を説明したい
と思います。再びお付き合いください。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

◎「ワンクリック」のご協力をお願い致します。
人気ブログランキング
人気ブログランキング

●本内容をメールマガジン(まぐまぐ!)で配信中です。
 よろしかったら、以下からご登録願います。
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト

テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

仕事のスキルアップ!
さとうのプロフィール

さとうさかえ

Author:さとうさかえ
●自己紹介です。

「お前は何者だ?」との疑問が頭をよぎると思いますので、自己紹介させて下さい。

私は都内の大学を卒業し、電機関係のメーカーに勤めております(規模では大手かと思います。都内勤務です)。

既に入社20年を超えました。従いまして今風に言えばアラフォーでしょうか。

入社後は色々な部署を経験しましたが、現状は人事関連の仕事に多く関わっております。

その関係から、新卒や中途採用などの面接官も数多く経験してきました。

また異業種交流会(既に発足後10年経過)の取りまとめ役も担っており、社内だけではなく、社外との交流も意識的に行っております。

趣味は温泉&入浴後のビール(趣味とは言いませんね、でもたまらないです:苦笑)。

少しは、さとうさかえをつかんでいただけましたでしょうか。

お友達のHPも是非訪問を!!
最新記事一覧
カテゴリ別一覧
キーワードを入れて検索を!
貴方のコメント、待ってます!
コメントはこちらから!

お名前:
貴方のメールアドレス:
件名:
自由にご記入ください!:

最新トラックバック
ブロとも申請はこちらから!

この人とブロともになる

RSSリンク
スポンサードリンク
就活準備編レポート、今なら無料!
「なっとく就活!」シリーズNo.1 就活準備編-準備の違いが結果を決める-。全61ページの骨太レポートです。是非ご覧ください。


メールアドレス

役立ち満載無料メルマガ発行中!
メルマガ購読・解除
 
訪問、ありがとうございます!
QRコード
QRコード
QLOOKアクセス解析 FXってなんなの
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。