スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『就活3分講座』 「第10回」来年の4月に向けてすべきことは何か

こんにちは。自称就活アドバイザーのさとうさかえです。

◎「お前は誰だ」という方は、5/31号をご覧下さい。


◎「ワンクリック」のご協力をお願い致します。
人気ブログランキング


◆◇◆◇◆◇◆ 今日のテーマ ◆◇◆◇◆◇◆

●来年の4月に向けてすべきことは何か「第10回」。

「就活3分講座」をお読みいただき、ありがとうございます。

前回は「企業の裏の顔への迫り方」ということで、いか
にその企業に勤める人、或いはそれに近い人との遭遇の
チャンスを手にするかについて書きました。

1.学校のリソースを活かして探す。
2.両親,兄弟姉妹,親類縁者を起点に探す。
3.自分の「つて」を使って探す。
4.友人を頼って探す。
5.企業に直接に問い合わせる。

この5つを実践すれば、必ずそれらの人々に辿り着ける
と思います。

■前回号をご覧になりたい方は、7/6記載分を確認
下さい。


今回は、それらの人からターゲット企業の風土(社風)
をいかに聞き出すかについてです。


●相手が答えやすいように導いてあげる必要あり。

皆さんに質問です。

「貴方のご家族が持つ雰囲気を教えてください」と
突然問われたら何と答えますか。しかも初対面の
相手に。

きっと、とっさに頭に浮かんだことを何とか形にして
答えるとは思いますが、回答にかなり戸惑うのでは
ないでしょうか。

企業も同様です。

突然に「御社の社風を教えてください」と問われても
面食らう方が多いと思いますし、貴方が望むような
回答を導き出せる可能性も低くなります。

では、何と問えばよいのか。


●3つを意識して質問しましょう。

1)自分の経験に基づき尋ねる。
2)比較対照を設ける。
3)例示する。

それぞれ説明します。


1)自分の経験に基づき尋ねる。

皆さんは消費者ですよね。従いまして、日頃企業が作り
出すさまざまな製品・サービスを消費或いは利用し、
それに伴って色々な感想を抱くことと思います。

中には「何も残っていないな」ということがあるかも
しれませんが、これは見方を変えれば「印象に残らない
ようなレベルの製品・サービスだ」ということになる
かと思います。

話が逸れましたが、そのような経験をベースに話を膨ら
ませた上で相手に尋ねれば良いのです。

例えば、工作機械を作っている会社が、ユニークな
新聞の広告を出したとしましょう。

その場合、企業の方にお会いした時に、「先日の新聞
の大きな広告、拝見しました。私の御社イメージと
あのようなユニークな広告が直ぐには結びつかず、
驚くと同時に、多面的な文化を持つ会社なんだな、と
びっくりしました。社内でも皆さんが多様な価値観を
ぶつけあってより良いものを生み出しているのですか」
などと尋ねます。

要は「お宅の会社は重苦しい雰囲気があるのだろうと
思っていたけど、そうでもないんだね」と問うわけです。

そうすれば、OB・OG或いは知り合い等を通じて紹介
されたような人なら、「いや~、あれでも内の会社として
は大冒険でね。たった広告一枚なのに役員会にまで掛け
られたらしいよ」などとポロッと喋ってくれたりします。

話し手の経験に基づくことなので、相手としてもその会話
を受け入れやすいですし、その感じ方に対し、「ああだ、
こうだ」ということにはなりませんから、スムーズに
社風談義に入っていけます。


2)比較対照を設ける。

「夏は好きですか」と問われるのと「夏と冬ではどちら
が好きですか」と聞かれるのでは、何れが答えやすいで
しょうか。

この場合、「後者」と答える方が多いかと思います。

これは比較するものがあるから答えやすくなる訳ですね。

企業風土の場合も同様です。

例えば「(同業界の)A社は古い企業だけあって歴史を
感じますが、その分、色々と制約があると聞きました。
その点御社は若い方が多く活気に満ちておりますね」など
と言えば、「確かにそれはあるね。でもその分、統一感に
欠けることもあるんだよ」などと言ってくれるかもしれ
ません。

そこまできたら、すかさず「それは例えばどんなケース
ですか」と失礼にならないように深入りしていけば良い
と思います。

要は比較対照を設けることで、相手が「それと比べれば
こうだ」と言いやすくしてあげる訳です。

この比較対照がお互いの会話の物差しになりますよね。


3)例示する。

「例示する」とはつまり「具体例で尋ねる」ということ
です。

冒頭に「貴方のご家族が持つ雰囲気を教えてください」
と問われた場合のことを書きましたが、これが例えば
「夕食時はTVを消して会話を楽しむスタイルですか」
とか「土日は家族揃ってどこかに出かけることが多い
ですか」などと問われれば聞かれた方も答えやすくなり
ます。

「我が家は帰宅時間がバラバラなので夕食も揃うことは
ほとんどないな。でもその分、土日の内必ず一日は
家族でどこかに出かけて一緒の時間を楽しんでいるよ」
となれば、お互いに独立しながらも家族の時間も大切に
する家庭なのだな、といったことが分かります。

会社も同様です。「皆さん、『さん付け』なんですね。上
の方を呼ぶときも全て『さん付け』なんですか」とか
「部内の飲ミュニケーションはどの程度の頻度であるの
ですか」といったような風土が分かる具体的な質問を
することである程度その会社の社風がつかめるものです。


●悪口にならないように留意が必要。

3つの意識ポイントを説明しましたが、留意して欲しい
点が一つだけあります。

それは、決して他社の悪口を言わない、ということです。

「X社は柔軟性が感じられず、業績も今一つ。その点御社
は・・・」などと、一見相手を持ち上げるような会話の
ことです。

悪口というのは聞いていてあまり気持ちの良いものでは
ありませんし、「この人は他社に行ったらきっと内を同じ
ように言うのだろうな」、とガードを固めさせてしまい、
真実(の社風)を聞き出せなくなる可能性が高まります。

この点はくれぐれもお忘れなく。


●社風を目で感じる。

「企業風土」を知るための基本は聞くことですが、目で
感じるという方法もあります。

その企業を訪問した際の、受付の雰囲気、社内のインテ
リア、壁の絵などがトータルで醸し出す雰囲気(フレン
ドリーor重厚など)、社員の服装(おしゃれ度含め)など
からも情報は得られますし、もちろん、社員同士の会話も
重要な情報源です。

その場で仕入れたようなネタを質問に盛り込めれば更に
良いですよね。


●訪問すれば「社風」はあらゆる場面で現出する。

社風とは、その企業に染み付いた文化ですから、企業側
も知らず知らずのうちにその実態を見せてくれます。

目指す企業を訪問する際は、是非目と耳も十二分に駆使
して情報収集に努めて下さい。


「企業の『裏の顔』を知る」は以上です。


次回は「企業を知る」の総括編として、たくさんの候補
企業から如何に取捨選択していくかという「企業の絞り
込み」について書きたいと思います。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。


◎「ワンクリック」のご協力をお願い致します。
人気ブログランキング
人気ブログランキング

●本内容をメールマガジン(まぐまぐ!)で配信中です。
 よろしかったら、以下からご登録願います。
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト

テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

仕事のスキルアップ!
さとうのプロフィール

さとうさかえ

Author:さとうさかえ
●自己紹介です。

「お前は何者だ?」との疑問が頭をよぎると思いますので、自己紹介させて下さい。

私は都内の大学を卒業し、電機関係のメーカーに勤めております(規模では大手かと思います。都内勤務です)。

既に入社20年を超えました。従いまして今風に言えばアラフォーでしょうか。

入社後は色々な部署を経験しましたが、現状は人事関連の仕事に多く関わっております。

その関係から、新卒や中途採用などの面接官も数多く経験してきました。

また異業種交流会(既に発足後10年経過)の取りまとめ役も担っており、社内だけではなく、社外との交流も意識的に行っております。

趣味は温泉&入浴後のビール(趣味とは言いませんね、でもたまらないです:苦笑)。

少しは、さとうさかえをつかんでいただけましたでしょうか。

お友達のHPも是非訪問を!!
最新記事一覧
カテゴリ別一覧
キーワードを入れて検索を!
貴方のコメント、待ってます!
コメントはこちらから!

お名前:
貴方のメールアドレス:
件名:
自由にご記入ください!:

最新トラックバック
ブロとも申請はこちらから!

この人とブロともになる

RSSリンク
スポンサードリンク
就活準備編レポート、今なら無料!
「なっとく就活!」シリーズNo.1 就活準備編-準備の違いが結果を決める-。全61ページの骨太レポートです。是非ご覧ください。


メールアドレス

役立ち満載無料メルマガ発行中!
メルマガ購読・解除
 
訪問、ありがとうございます!
QRコード
QRコード
QLOOKアクセス解析 FXってなんなの
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。