スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「文章の書き方」総集編 『就活3分講座』

こんにちは。自称就活アドバイザーのさとうさかえです。

◎「お前は誰だ」という方は、5/31号をご覧下さい。


◎「ワンクリック」のご協力をお願い致します。
人気ブログランキング
※別ウィンドウで「人気ブログランキング」が開きます。


◆◇◆◇◆◇◆ 今日のテーマ ◆◇◆◇◆◇◆

●「文章の書き方」総集編。

「就活3分講座」をお読みいただき、ありがとうございます。

8月から綴って参りました「文章の書き方」。今回はその
『総集編』としてポイントを振り返りたいと思います。

■8/6~11/3記載が「文章の書き方」全編です。
 各回の記載をご覧になりたい方は左のカレンダーから
 当該日をクリック願います。


●魅せる資料(文章)を作成する。

Webエントリー、或いはエントリーシート、履歴書等、
就職活動に際し企業が貴方に提出要求する書類はいくつ
もあります。

それら書類における貴方のアピール法を考えれば基本は
『文字』、つまり文章。

そうであるならば、限られた文字空間において如何に自身
の魅力を演出するか、如何に採用担当者に「この人と
会って(面接で)話してみたい」と思わせるかが勝負、
ということは今更繰り返すまでもないでしょう。

重要なことは「魅力ある内容であること」、そして「その
魅力を十分にアピールするだけの魅せる文章になって
いること」の2点である、ということも既に十分認識
されていると思います。

■『内容』については就活準備編(6/4~6/10号)
 で記しておりますので、ここでは省略いたします。
 ご覧になる方は左のカレンダーから当該日をクリック
 願います。


そこで、その内容が見た目・伝え方で損を被らないよう
に効果的に訴求しましょう、というのが「文章の書き方」
編のコンセプトでした。

ここは重要な点ですので、是非今一度確認いただきたく
思います。


●新聞に学ぶ。

さて、実際の就活に当たり、採用担当者は貴方のことを
全く知りません。そんな人物に貴方を理解してもらい、
「会いたい」と思わせる必要があるのですから、それは
並大抵なことではありませんね。

そのような点で大いに参考になるものとして「新聞」を
挙げさせていただきました。

世界に冠たる読売新聞の発行部数は1,000万部強。
●2009年9月現在の発行部数詳細はこちらから。

ということはそれこそ老若男女、知識や背景などが全く
異なる人達が同じ紙面を読むことになります。

そういった読者が一読した時に疑問を抱えずに読めるよう
に内容を噛み砕いて紹介するのが『新聞』の役目ですね。

そういう意味から、新聞は就活書類を作成する上でとても
参考になる存在なのです。そのエキスを十分に吸収して
欲しいと思います。

■新聞から学ぶ(盗む)べき具体的テクニックについては、
 以下の8/13号の記載をご覧ください。
→8/13号詳細はこちらから。


●文章作成の基本4箇条とは・・・。

実際の文章作成においては、以下の4点を留意して
いただけると、読み手に優しくなると思います。

1)箇条書きにする(8/17号)。
2)一文を出来る限り短くする(8/20号)。
3)ポイントを絞り込む(8/27号)。
4)具体的内容を記述する(9/25号)。

以下、簡単に説明します。


1)箇条書きにする(8/17号)。

箇条書きにするというのは、貴方が伝えたい文章全体
をパーツに分解して見せるということです。贅肉を削ぎ
落とせば残るのは重要ポイントのみ。見た目すっきりで、
好感度もアップすると思いますよ。

■8/17号の詳細は以下URLから確認願います。
→8/17号詳細はこちらから。


2)一文を出来る限り短くする(8/20号)。

文章を読む場合、読み手(採用担当者)が結論を知る
のは句点まで辿り着いた時点ですね。ということはそこ
までの間、読み手はその文章の要旨を頭に残しながら
読み進まなければなりません。

それはストレスを誘発します。文章の長さに比例して
そのストレスが高まっていくのは容易に想像できると
思います。

言い替えると短い文章にはそういったストレスが
ほとんどないということです。

先に挙げた箇条書きと短文の組み合わせは、読みやすさ
という点では最高のコンビネーション。是非積極活用
していただきたいと思います。

■8/20号の詳細は以下URLから確認願います。
→8/20号詳細はこちらから。


3)ポイントを絞り込む(8/27号)。

3番目が「絞り込み」です。就活書類では「量より質」
に徹底的に拘っていただきたいと思います。

もちろん規定文字数の半分以上が空白、というのは
推奨できませんが、過剰な説明などで文字数を稼ぐ
よりも(字数不足になったとしても)伝えたいポイント
が明確な文章の方が採用担当者には喜ばれます。

何を伝えたいのかというメッセージがはっきりするから
です。

「僕は(私は)学生時代にこんなことに取り組んだ、
あんなことも頑張った」とその努力を余すことなく伝え
たくなる気持ちは分かりますが、その中でも自分を最も
成長させてくれた、言い方を変えると大きな気付きを
得られた事実に絞り込んで綴る方が読み手の貴方に
対する理解は高まると考えましょう。

情報過多は採用担当者を混乱させるだけ、という場合
がほとんどなのです。

「絞り込み」、本当に重要なポイントです。

■8/27号の詳細は以下URLから確認願います。
→8/27号詳細はこちらから。


4)具体的内容を記述する(9/25号)。

4点目が具体性です。

人は思っているほど他人を理解できません。例えば
初対面の2人がコミュニケーションを取った場合、
お互いが持つ背景(置かれた環境や価値観など)が
分からず、普通それを探り合いながらの会話になり
がちですね。

これは致し方のないこと。そして同じことが貴方と
採用担当者の間にも起こる訳です。しかしそれを
埋める可能性を持つものもあります。それが具体的
描写です。

お互いが共通の内容をイメージできればそれを
きっかけに、2人の間にあるカーテンが開かれる
可能性大。

ですから、内容はできるだけ具体的に記して欲しいと
思います。貴方が何気なく記したその具体的な記述が
もしかしたら採用担当者のハートをつかんでしまう
かもしれません。

「お、こいつ俺と同じ剣道部なんだ。しかもこの大会、
俺は卒業まで参加すら叶わなかったのに、こいつと
きたら良い成績を残しているぞ。結構ガッツあるやつ
かも」などとなる可能性も決して否定できないです
よね。

■9/25号の詳細は以下URLから確認願います。
→9/25号詳細はこちらから。


●「接続」と「修飾」には要注意を!

「文章の書き方」の最後には文法の話も致しました。

いくつか挙げた内、読みやすさを問われる就活書類で
特に留意していただきたい事は次の2点。

1)接続語を活用し、読み手をリードする(10/6号)。
2)誤解を生む修飾関係を排除する(10/13,16号)。

これも簡単に記します。


1)接続語を活用し、読み手をリードする(10/6号)。

上述の通り、読み手は句点に来るまで結論が分かり
ません。しかしながらそれを補完する手段はあります。
それが接続の言葉の有効活用です。

「・・・と言われているが、しかし実際は・・・」と
いう流れになっていれば、「しかし」以下はそれ迄の
論述とは逆の指摘がされるだろう、ということが句点
前であっても容易に読み手に伝わります。

つまり、読み手(採用担当者)に安心感を提供する訳
ですね。これ、実際、一日にもの凄い量の文章を読ま
される立場になると本当に有り難いことなのです。

接続語を活用した読み手のリード、お忘れなく。

■10/6号の詳細は以下URLから確認願います。
→10/6号詳細はこちらから。


2)誤解を生む修飾関係を排除する(10/13,16号)。

いわゆる「悪文」の大部分は、修飾関係が不明確、
或いは不適切なことにより引き起こされます。

書いている本人は気付かないにも関わらず、読み手から
すると2つの意味に取れる文章になっていることがある
など、修飾の出来如何で文章の納得性が大きく左右される
のです。

「ここだけは踏まえて」という修飾のルールを2回に
渡りお伝えしたかと思います。

「何となくこの文章、分かりにくいな」と感じたり
「これ、何を言いたいのか分からない」と指摘された
時は、この修飾の適否を疑ってみてください。犯人が
浮かび上がってくるかもしれません。

■修飾に関しては2回に渡っての掲載です。
 「その1」の詳細は以下URLから確認願います。
→修飾「その1」詳細はこちらから。

 「その2」の詳細は以下URLから確認願います。
→修飾「その2」詳細はこちらから。


●国語力は全ての基礎。今日の学びが就職後も役に立つ。

「あまり文章力に自信がない」という方は今が正に学習
のチャンス。

昨今PCはビジネスにおいて必需品。従ってこの先、
文章力が一層要求されることはあれ、その逆はあり
ません。

今までお伝えしてきた「文章の書き方」編は就活という
点にポイントを置いてはおりますが、基本的にどんな
文章を書く上でも有効な内容だと思います。

採用担当者に留まらず、貴方の文章を目にする全ての人
に伝わる文章力目指して、パワーアップしていって欲しい
と思います。ファイトです。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

◎「ワンクリック」のご協力をお願い致します。
人気ブログランキング
人気ブログランキング

●本内容をメールマガジン(まぐまぐ!)で配信中です。
 よろしかったら、以下からご登録願います。
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト

テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
ジャンル : 就職・お仕事

仕事のスキルアップ!
さとうのプロフィール

さとうさかえ

Author:さとうさかえ
●自己紹介です。

「お前は何者だ?」との疑問が頭をよぎると思いますので、自己紹介させて下さい。

私は都内の大学を卒業し、電機関係のメーカーに勤めております(規模では大手かと思います。都内勤務です)。

既に入社20年を超えました。従いまして今風に言えばアラフォーでしょうか。

入社後は色々な部署を経験しましたが、現状は人事関連の仕事に多く関わっております。

その関係から、新卒や中途採用などの面接官も数多く経験してきました。

また異業種交流会(既に発足後10年経過)の取りまとめ役も担っており、社内だけではなく、社外との交流も意識的に行っております。

趣味は温泉&入浴後のビール(趣味とは言いませんね、でもたまらないです:苦笑)。

少しは、さとうさかえをつかんでいただけましたでしょうか。

お友達のHPも是非訪問を!!
最新記事一覧
カテゴリ別一覧
キーワードを入れて検索を!
貴方のコメント、待ってます!
コメントはこちらから!

お名前:
貴方のメールアドレス:
件名:
自由にご記入ください!:

最新トラックバック
ブロとも申請はこちらから!

この人とブロともになる

RSSリンク
スポンサードリンク
就活準備編レポート、今なら無料!
「なっとく就活!」シリーズNo.1 就活準備編-準備の違いが結果を決める-。全61ページの骨太レポートです。是非ご覧ください。


メールアドレス

役立ち満載無料メルマガ発行中!
メルマガ購読・解除
 
訪問、ありがとうございます!
QRコード
QRコード
QLOOKアクセス解析 FXってなんなの
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。