スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナソニック2年ぶり首位 『就活3分講座』

こんにちは。自称就活アドバイザーのさとうさかえです。

◎「お前は誰だ」という方は、5/31号をご覧下さい。


◎「ワンクリック」のご協力をお願い致します。
人気ブログランキング
※別ウィンドウで「人気ブログランキング」が開きます。


◆◇◆◇◆◇◆ 今日のテーマ ◆◇◆◇◆◇◆

●パナソニック2年ぶり首位。

「就活3分講座」をお読みいただき、ありがとうございます。

今回は文章の書き方を記す予定でしたが、ホットな話題
を目にしましたので、予定を変更しそれに関連した内容
を記載します。


●2009年ランキング結果発表される。

今回のタイトルを見てピンと来た方、素晴らしいです。

実はこれは昨日(9/7)の日本経済新聞朝刊11面に
記載された記事のタイトルです。

何のランキングかといいますと、同紙が毎年実施する
「働きやすい会社」の2009年調査結果なのです。

ご覧になっていない方もいるかもしれませんので、総合
順位と部門別順位を抜粋して記載します。


●総合順位
※( )内は昨年順位。企業名の後ろの数値が今回獲得
 ポイント(小数点以下を四捨五入済み)。

1位(2) パナソニック 683点
2位(5) 凸版印刷 657点
3位(19) 東京海上日動火災保険 636点
4位(3) 日立製作所 633点
5位(20) 日本ヒューレット・パッカード 622点
6位(73) パナソニック電工 619点
7位(14) 大和証券グループ本社 618点
8位(1) NEC 614点
9位(4) 三井住友海上火災保険 612点
10位(56) ダイキン工業 610点

有名どころの企業名が並んでおりますね。続けて部門別
ランキングも企業名のみ第3位まで列記します。


●社員の意欲を向上させる制度

1位 パソナグループ
2位 凸版印刷
3位 大日本印刷


●人材の採用・育成と評価

1位 損害保険ジャパン
2位 パナソニック
3位 凸版印刷


●働く側に配慮した職場づくり

1位 パナソニック
2位 東京海上日動火災保険
3位 NEC


●子育てに配慮した職場づくり

1位 パナソニック
2位 三井物産
3位 大和証券グループ本社

個々の企業に関するコメントが今回取り上げた目的では
ありませんので、それらについては新聞をご覧ください。

なお、ランキングの詳細は同日付の日経産業新聞に掲載
されております。入手可能な方はそちらも併せてご覧
いただきたいと思います。


●数値の裏を深読みする。

今回紹介の目的ですが、「こういったランキングをどの
ように見るか」という視点を今一度思い起こしていただき
たいと思ったからです。

ランキングの見方については7/13号でも記しました。

■7/13号をご覧になりたい方は、当該日の記載を確認
 ください。


上記でランクインしている企業に私の友人も何人かいる
のですが、彼等彼女等からは「育児休業制度が充実した
余波で、残るメンバーの負担が増している」といった声
や「早期の幹部候補生選抜が一部では社員間の軋轢を生む
という側面もある」といった声などが聞こえてきます。

また、「各種制度は確かにできたけれど、運用基準が厳し
すぎてほとんどの人が利用していない」といった課題も
現実には指摘されています。

もちろんこうしてランクインするということは、各企業
が各種制度を工夫し、正しく「社員が働きやすい」会社
づくりを目指している訳ですが、物事には必ず表があれば
裏があるというように、従来は顕在化しなかった負の側面
が新制度により起こる可能性がある、ということにも留意
していただきたいと思います。


●「実態」を知るには、聞くしかない。

貴方が入社して影響を受けるのは、もちろん制度の有無
もありますが、それ以上に運用実態がどうなっているのか
という点のはずです。

では、その実態にはどのように迫れば良いのか。

過去にも何度も繰り返しお伝えしておりますが、企業の
各種制度の運用実態を知るためには、「その企業に勤める
人に聞く」という方法しか存在しません。

つまり「OB・OG訪問」です。


●貴方が思う疑問をダイレクトに企業にぶつける。

今回のようなランキングは企業に従事する人にとっても
気になるものです。自身が勤める企業がどの辺に位置して
いるのかが客観的に示されているからです。と同時に
上述のような疑問点を感ずる人も顕在化します。

要は色々な人の注目度が高い訳ですから、企業を訪問した
際には是非話題として取り上げ、積極的に関連の質問して
いただきたいと思います。

聞かれたOB・OGにしても応えたくなければお茶を
濁すでしょうし、それ以上に「きちんと情報に目を通して
いる学生だな」と感心される可能性の方が高いと思います。

もちろん、その際の質問の仕方については相手に失礼に
ならないように十分に気をつけてくださいね。
→これについては7/9号も参考にしてください。

■7/9号をご覧になりたい方は、当該日の記載を確認
 ください。


●常に物事は2面があると考える習慣作りを。

繰り返しになりますが、物事は単純に捉えず、常に
表と裏の2面があるのだ、と考える習慣を身に着けて
おくと、この先の就活できっと役立つと思います。

情報に踊らされずに、実りある就職活動を進めてください。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

◎「ワンクリック」のご協力をお願い致します。
人気ブログランキング
人気ブログランキング

●本内容をメールマガジン(まぐまぐ!)で配信中です。
 よろしかったら、以下からご登録願います。
メルマガ登録・解除
 
スポンサーサイト

テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
ジャンル : 就職・お仕事

仕事のスキルアップ!
さとうのプロフィール

Author:さとうさかえ
●自己紹介です。

「お前は何者だ?」との疑問が頭をよぎると思いますので、自己紹介させて下さい。

私は都内の大学を卒業し、電機関係のメーカーに勤めております(規模では大手かと思います。都内勤務です)。

既に入社20年を超えました。従いまして今風に言えばアラフォーでしょうか。

入社後は色々な部署を経験しましたが、現状は人事関連の仕事に多く関わっております。

その関係から、新卒や中途採用などの面接官も数多く経験してきました。

また異業種交流会(既に発足後10年経過)の取りまとめ役も担っており、社内だけではなく、社外との交流も意識的に行っております。

趣味は温泉&入浴後のビール(趣味とは言いませんね、でもたまらないです:苦笑)。

少しは、さとうさかえをつかんでいただけましたでしょうか。

お友達のHPも是非訪問を!!
最新記事一覧
カテゴリ別一覧
キーワードを入れて検索を!
貴方のコメント、待ってます!
コメントはこちらから!

お名前:
貴方のメールアドレス:
件名:
自由にご記入ください!:

最新トラックバック
ブロとも申請はこちらから!

この人とブロともになる

RSSリンク
スポンサードリンク
就活準備編レポート、今なら無料!
「なっとく就活!」シリーズNo.1 就活準備編-準備の違いが結果を決める-。全61ページの骨太レポートです。是非ご覧ください。


メールアドレス

役立ち満載無料メルマガ発行中!
メルマガ購読・解除
 
訪問、ありがとうございます!
QRコード
QRコード
QLOOKアクセス解析 FXってなんなの
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。